バス選びのポイント

合宿や遠征時に使用する際のバス選びのポイントをご紹介します。

1)バスのタイプ、乗車人数

バスは大きく分けて大型観光バス、中型観光バス、小型観光バス、マイクロバスに分けられます。またサロンタイプのバスが必要な場合、トイレ付きバスが必要な場合、荷物がたくさんある場合等も重要なポイントです。ご希望をお聞かせ下さい。 座席の計算は補助席も含んだ乗車人数かどうかも重要なポイントです。お問い合せ時当社に相談して下さい。

2)観光バス利用時にかかる費用の総額

観光バス料金+(ガイド料金)+通行料金+駐車料金+その他経費

上記の合計金額が必要になります。

【観光バス料金】基本料金です。
【通行料金】  高速道路など有料道路を利用する場合の料金です。
【駐車料金】  観光施設等で駐車する場合に必要な駐車料金です。
【その他経費】 1泊2日でご利用頂く場合の運転手さんの宿泊費用などです。
【ガイド料金】 ガイド付きにする場合の料金です。

3)バスが混雑する時期・料金

5月、10月、11月が混雑する時期となります。ピーク時期にご利用の場合はお早めの予約をおすすめします。日曜祝日はたいへん混雑します。土曜日も平日に比べてそれなりに混雑します。料金も日曜祝日利用が高く、次に土曜日、平日は一番お安く利用することが出来ます。日曜祝日のご利用は、およそ平日の五割増しの料金となります。

4)出発から到着までのスケジュール管理

乗用車と違い、観光バスの移動には時間がかかります。余裕のある時間スケジュールを立てることをおすすめします。またトイレ休憩をどこにするかも結構重要なポイントです。

5)出発場所の確保

安全に乗降できる場所を確認しておきましょう。きちんとした駐車場所があれば最適ですが、片側2車線の道路であればまず問題は無いでしょう。

  • 日本ツアーサービスから最新情報を発信中!
    各種ツアー情報のご案内や、イベント情報のお知らせ、 旅に関するネタやスタッフからの便りなど、盛りだくさんの内容でお届けしています。
    ぜひチェックしてね!

Tour Information ツアー情報

JTS ニュース

Archive 年月別一覧

無料カタログプレゼント

法人向け出張手配サービス

おすすめ特集

Special Partner

RSS Feed Widget