JTSが選ばれる理由・「第1種旅行業」登録業者として

数ある旅行社の中から JTS が選ばれる 5つの理由

40年間の知識・経験・信頼とともに、あなたの旅を創ります。

日本ツアーサービス(JTS)は1978年に神戸で創業して以来、旅行を通して「人」「文化」「ビジネス」をつなぎ、お客様や地域社会と共に成長できる会社の実現を目指してまいりました。現在でもその原点を忘れることなく、人や社会に貢献できる企業でありたいと願い努力を重ね続けています。創立40周年を迎える弊社は数えきれない程の“旅”を企画してまいりました。業務渡航・スポーツ・国際交流・団体旅行等、それぞれの得意分野を持ったプロフェッショナルがお客様専属でお問い合わせから帰国までサポートしてまいります。知識豊富な旅のプロ集団の仕事にご期待ください。

1、独立系旅行会社ならではの小回りが効く対応

私達がお客様の旅行を企画・手配する際には「迅速・丁寧・柔軟な対応」をモットーにしています。同時に、スタッフそれぞれが「旅のプロ」として、お客様にとって有益な情報を徹底的に調べ上げることを心掛けています。時には先回りしてお客様に最適な内容・サービスをご提案。そのような一人一人に寄り添ったきめ細やかな接客が喜ばれ、一度利用していただいたお客様からのリピートが多いのは私たちの強みです。

小回りが効くスタイルが人気

2、見本市視察・業務渡航においての長年の実績

長年の実績があり安心

弊社は法人、各種団体、行政や大学・学術機関の方々から数多くご支持をいただいております。
その理由は、確かな手配力に加えて、見本市視察・業務渡航における長年のノウハウを活かした安心のサポート体制やネットワークを活用した情報収集力にあります。

<お客様へのお約束>を詳しく見る

3、魅力的な旅行を実現する企画力と実行力

お客様ごとに最適な担当者を選任し、打合せから手配・現地ご案内業務まで、同じ担当者が担当させていただきます。弊社スタッフは全員旅好き。自身の経験や他のスタッフと情報交換しながら、
お客様にとって最適なプランをご提案させていただきます。他社にはない”かゆいところに手が届く”手配と幹事さんとタッグを組んで魅力的な旅行を実現する企画力・実行力に定評があります。

魅力的な旅行を実現する実行力

4、プロスポーツチームの手配は信頼の証

プロスポーツチームの手配は信頼の証

ヴィッセル神戸、大阪エヴェッサ等のプロスポーツチームと直接お取引をさせていただいております。細やかな手配が必要となるプロチームの遠征手配を全て弊社にお任せいただいていることは信頼の証です。この経験を学生スポーツやアマチュアスポーツの合宿・遠征手配にも活かし、安心安全な旅をサポートしております。

5、厳しい基準をクリアした企業だけが認定される【第1種旅行業】登録業者

2018年1月、日本ツアーサービスは旅行業のなかで最も取得が難しいとされる「第1種旅行業」に認定されました。これまで以上に旅行業法に則ったサービスの提供を徹底し、お客様の安全なご旅行をお約束いたします。

第1種旅行業になることで何が違う?

第1種旅行業は観光庁長官の管轄となり、より一層の旅行業法の遵守が求められます!

営業保証/基準資産の厳しい条件をクリアしていることは、お客様の安心につながります!

自社オリジナルの海外パッケージツアーが作れるようになります!

実はこんなに!旅行業登録の種類

旅行業者登録の種類によってできる業務が違います

旅行会社と一口に言っても、取り扱える業務の範囲により次のように区分されます。
この中で、「第1種旅行業」は取扱う業務の範囲が広く、全ての旅行契約を行うことができるので、営業保証金や基準資産額などの財産要件が最も厳しいものになります。

旅行業登録の違い

第1種旅行業

旅行に係る全ての業務を行うことができます。

海外・国内の募集型企画旅行の企画・実施
海外・国内の受注型企画旅行
海外・国内の手配旅行
他の旅行業者が実施する募集型企画旅行契約の代理締結

観光庁長官登録

第2種旅行業

海外の募集型企画旅行の実施を除く旅行業務を行うことができます。

国内の募集型企画旅行
海外・国内の受注型企画旅行
海外・国内の手配旅行
他の旅行業者が実施する募集型企画旅行契約の代理締結

都道府県知事登録

第3種旅行業

募集型企画旅行の企画・実施を除く旅行業務を行うことができます。

都道府県知事登録

地域限定旅行業

営業所の所在地とそれに隣接する市区町村内に限り募集型企画旅行を行うことができます。

都道府県知事登録

旅行業者代理業

契約する旅行業者が委託する範囲の旅行業務を行うことができます。都道府県知事登録

旅行業登録の種類
旅行業登録の割合

募集型企画旅行と受注型企画旅行の違い

募集型企画旅行

旅行会社が旅行の目的地や日程、宿泊や交通などのサービス内容、旅行代金をあらかじめ設定して参加者を募る旅行のことをいいます。一般的にパッケージツアーまたはパック旅行といわれているものがこれにあたります。旅行会社が自ら企画して販売する商品であるため、主催の旅行会社は、旅程管理を行う必要があります。また、会社の責任として「旅程保証・特別補償・損害賠償」の3つの責任を負います。

受注型企画旅行

旅行者からの依頼に基づいて、旅行の目的地や日程、宿泊や交通などのサービス内容、旅行代金の計画を作成し、提案・実施する旅行のことをいいます。一般には学校の修学旅行や企業の研修旅行などがこれにあたります。旅程管理の必要性、会社の責任として「旅程保証・特別補償・損害賠償」の3つの責任を負うのは募集型企画旅行と同様です。

全てはお客様のために。

代表よりご挨拶

● 第1種旅行業取得にあたり

2018年1月26日、弊社は待望の【観光庁長官登録 第1種旅行業】の資格を取得しました。

この資格は総合旅行業者として、パッケージツアーやインターネット等で海外の募集型旅行を企画・販売できるもので、取得には厳しい基準をクリアしなければなりません。
創業以来、健全な経営を行ってきた弊社にとっても高いハードルでしたが、創立40周年の節目に登録申請を行い、この度晴れて全国1万社を超える旅行業者の中で709社目の認可となりました。(平成30年2月23日現在)

第1種旅行業は観光庁の財務面、法務面での厳しい審査のうえ認められるものであり、会社としての信用や健全な経営基盤があることが示されます。この登録により、お客様においては安心して弊社のサービスをご利用いただけることと思います。

一段とお客様とのお取引の上で社会的な責任が問われる立場となりますので、旅行業法・旅行約款の遵守の徹底を行い、社員一同気を引き締めて臨む所存です。

● 新しいサービスの提供

事業を開始して以来、企業様、公官庁様の見本市視察、学会参加、ご出張の航空券手配、視察ツアーを数多く手掛けてきました。この実績と信用を基に、今後はより多くのお客様に積極的に弊社の旅行サービスをご提案してまいります。

日本ツアーサービスといえばビジネス旅行、ヴィッセル神戸のアウェイツアー運営会社というイメージを持たれている方も多くいらっしゃると思いますが、実は個人旅行も数多く取り扱っています。新しいサービスの提供として、これからは弊社の強みを活かしたオリジナリティ溢れるパッケージツアーを企画してまいります。大手旅行社とは一味違った、魅力あるツアーを発信していきたいと考えておりますので、どうぞご期待ください。

● 40周年の節目にあたり

弊社は今年40周年を迎えます。このような記念の年に、新たなステージに立てたことを大変誇りに思っています。

先人が創り上げた理念、信用を守りながら、新進気鋭の志で臨みたいと思います。目先の成果だけを追い求めるのでなく、JTSを50年・100年続く会社に育てていきたいと思っています。

 

弊社の強みは40年の営業で培った営業力と手配力です。

独立系旅行会社として、Face to Faceでお客様との信頼関係を築いてきた弊社では、これからも「旅のコンシェルジュ」的な営業スタイルを大切にし、お客様の満足度を追及してまいります。さらには、時代の流れやお客様のニーズに応えるためにもインターネットを介しての旅行サービスの販売を強化を進めていきます。

インターネット、SNSを利用しての発信だけでなく、企画旅行を武器にした営業力との融合を進め、JTSスタイルの確立を目指していきますので、変わらぬご愛顧を宜しくお願い申し上げます。

代表取締役社長 馬場謙志

  • 日本ツアーサービスから最新情報を発信中!
    各種ツアー情報のご案内や、イベント情報のお知らせ、 旅に関するネタやスタッフからの便りなど、盛りだくさんの内容でお届けしています。
    ぜひチェックしてね!

Tour Information ツアー情報

JTS ニュース

Archive 年月別一覧

無料カタログプレゼント

法人向け出張手配サービス

おすすめ特集

Special Partner

RSS Feed Widget